相模原で葬儀を行う場合の相場を考える時、まず火葬だけなのか、一般葬なのかなど、葬儀のプランを考える必要があります。火葬だけを行う場合の相場は約20万円前後となっています。ただこの場合も、小さなお式を行う場合は、少し高額になり30万円から40万円となります。一般葬の場合、含まれるものにより50万円から、天井しらずとなります。参加人数や規模によってもちがいますし、オプションやお花、棺のランクによっても違います。最低金額から安いと判断することは危険です。オプションの追加料金が非常に高く、基本料だけが安かったということも少なからずあります。お葬式をとりおこなう立場になる事は多くはないですが、最初に相場ではなく、このくらいしか出せないなどの基準を設けておく必要があります。ただ全国の平均として150万円程度が一般葬の相場であり、相模原の葬儀の相場は120万円程度といわれています。

相模原で葬儀を行う時に考えること

葬儀のお金は相模原では多少の差はありますが、行う内容は人によって、宗派によって違うことがあり、これは地域差とは少し違います。また葬儀代の中には戒名の料金は入っていないことが多いです。つまり別途、お寺へ納める必要があります。ただこの戒名ですが、最近は付けないことを選ぶ方もいます。また一回忌、三回忌を終えた後は、法事を行わないという方もいます。これはお寺との関わり方が、変わってきているということです。またお墓への納骨を行わない人たちも増えています。散骨をしてもらう、共同墓地にお寺に預かってもらうなど、すべての方がお墓を必要としていないことがわかります。それはお葬式も同様です。全ての方が告別式や葬式を必要としていない場合があります。また初七日なども無く、お迎えから安置、納棺、そして火葬というプランもあります。

相模原で葬儀を行う時に選ぶこと

相模原で葬儀を行う際に、火葬のみを行う方、家族葬を行うかた、一般葬を行う方で、相場が違う話はしましたが、選ぶ際に大切なことは、やはり金額や規模に関わらず、誠実に葬儀を執り行ってくれるのかという点です。葬儀場の方も人間ですから、安いプランを選ぶ方について思う点は出てくることがあります。しかし様々なニーズに応えるというのは、葬儀場だけでなく、どのような冠婚葬祭の接客業にも必要になります。それは目に見えて実態もあるのに、残らないものであるからです。いわば気持ちのやりとりとも言えます。安いプランだからと言って、嫌な顔をしたり、適当な対応をされたりしては、嫌な気持ちになります。そのようにならないためにも、安いプランから高額のプランを明記しており、具体的な金額を提示している会社を選ぶことで、安心してお任せできる可能性が高くなります。

家族葬プランが18万円~。小規模のご葬儀に最適です。 24時間・365日対応。ご相談・お見積り無料です。 火葬式プランが5万円。ご遺族の負担に配慮しました。搬送やお棺など、必要な項目はすべて含まれております。 ご相談・お見積りも24時間・365日承ります。出張でのご相談も随時受付中です。 東京・神奈川各地の公営斎場をご紹介いたします。 相模原市でのご葬儀をお考えの方へ